Object268v4_ver1.0.2

Object.268v4

過去にも紹介した車輌だが、この車輌がもたらした戦術的革新は過去のTB界でもMaus並の衝撃だった、どのチームも必ずと行っていいほど採用し、より攻撃的なタクティクスを採用することが出来たからだ。一瞬だが、チームバトルの流れを変え、その激流はまたたく間に過ぎていった。

さて、Ver1.0.2にてNerfが決定し、その影響は乗り手にしかわからない絶妙な調整、と思いきや我がチームが誇るV4乗りはすでにこの車輌を見限っている程に劣悪となったらしい。性能値的な変化は公式サイトを添付しておこう、全体的に砲の取り回しが悪くなり、移動中の射撃は絶望的、となったかに見えるな。

その他には機動性の低下、耐久性の低下などもNerfに含まれている。概ね視界以外のすべての性能が低下しているな。

Ver1.0.2 パッチノート

さて、肝心の装甲厚だが、大した変化はない、キューポラと車体下部が若干減厚された程度で実質防御性能にそう差異はない。それに車体下部は素で70°もついているので角度が悪ければ跳弾の確率は極めて高い。

どちらにせよ今までどおりの使い方、とまでは行かないが遠距離で撃つのは難しく、近距離では車体の重さが脚を引っ張る。突破車輌というコンセプトを思いっきりよく体現したものの、思いの外ハマりすぎたという感じだ。

アップデート後は今までよりは火力が低くなり、暴れづらくはなるとはいえ、相変わらず対処に困る相手だということは間違いない。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中