情報の発信源

とは、なんぞや。それは我々である。

今となっては情報の発信の仕方は多岐にわたるが、どれも手段と難度は低くなり、度胸と暇さえあれば誰でも情報を発信できるような時代になった。言うなれば200戦程度のプレイヤーでも簡単に適当な情報を発信できるのだ。

情報を発信する側は以前より遥かに増加した、Twitchやブログなど、それこそ先程書いたとおり多岐にわたる、問題は発信源が多すぎることに加えてその正確性や発信者の意思が受け手に対して非常に強く影響を与えてしまうことだ。

例えば、Aの情報源があったとして、それを受け取ったプレイヤーは間違いなくAを基準として暫くは情報を判別する。それは良い意味でも悪い意味でもだ、一度植え付けられた世界観や価値観はなかなか拭いきれないように、初めて得た情報というのは強く印象に残る。

故に、我々情報の発信源はより正確に、公平に物事を判断しつつ、記事を書き、それに加えて普遍的になりすぎないことが大事になる。

普遍的な情報っていうのはwikiを見れば分かることだったり、Tanksggなどの外部サイトを見れば簡単にわかるようなことだ、そういう意味ではこのブログの装甲厚記事なんかは普遍的な記事のようなきもするが、まぁ見やすくまとめたってことにしておこう。

何が言いたいのか、簡単だ、発信源としての自覚を持って行かなければならないってことだ、私達が発信する情報は、捉え方によってはたちまちWoTJP界隈に広く浸透する。ネット社会であるWoTコミュニティーでは、一度与えた印象はなかなか拭いきれない。

 

何も完全に批判的な内容を書くなとも言わない、だが、自分が与える影響は自分が考える異常に広範囲である、強大な影響力を持つということだけは忘れてはならない。

読者である諸兄については、このようなことを考慮する必要も特にはないのだがね。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中