TGS2017とAWC決勝戦を終えて。

ここ数年の中で私にとって最大級のイベントが終わった。人生初の賞金がかかったオフラインイベント、そして憧れであったTGSへの参加。人生初のTGSがまさか招待される側としての参加になるとは誰が思っただろうか。

前日(22日)にホテルにチェックインして、セットアップやらなんやらを行ってドタバタしながらもなんとか準備完了、ホテルの宿泊費も提供されたのでこれまたありがたいことだぁ…

さて、AWCの結果だが、生放送で見た人もいるだろうから既に知っているかもしれないが、残念ながら準優勝に終わってしまった、まぁチームとしての練度もそうだが、やはりCTが何枚か上手だった。

オフラインでのチーム戦は初めてだった、緊張自体はそれほどしていなかったというか、普段の戦闘と同じくらいの緊張感だった、まぁ私はの話だけども…問題は別にあった。一応ボイスチャットを使用できる環境はあったのだが、周りのブースの音声が常に入る状況では、選手側の発する声はブース側の大音量に負けてしまう。

普段の数倍の声量で話したとしても聞き取りやすい単語の部分しか聞き取れないことが多かった、意思の疎通がVCを有効に使えなかったのも、良い結果を残せなかった要因の一つだと考えている。そういう意味だと、より実戦経験が豊富であるCTが、持ち前の高い連携力を落とさずに攻めきれたのは合点がいく。

オフラインにおいては元の連携力もそうだが、VC環境があまり頼りにならない状態での意思疎通が肝になるんだろう、それはCTにはあってNKにはないものだった。そんな中でも1試合ではあるがセットを取れたのはチームメンバーが努力した証拠だろう、今後ももっと励んでいかねばなるまい。
今後Tier8トーナメントを行うことはそんなに多くないかもしれないが、今回のCTとのオフライン戦は私達NKにとって非常に大きな経験になったことは間違いない。これだけは保証できる。

img_1609.jpg

とても楽しい大会だった、また機会があったら是非参加したい。

 

さて、その後だけども、WGのプレミアムパーティーの参加権をもらっていたので、それに参加することになった。立食パーティー形式で総勢200名が参加とかなんとか、なにやら大規模だったな。

WG関係者も多く参加しており、中でもCEOの質疑応答については参加者全員が注目する一大イベントだ、いろいろな質問が寄せられていたが、内容についてはよく覚えていない。まぁ場の雰囲気自体はかなりよく、参加者のほとんどは楽しく過ごせたんだと思う。

取った動画とか写真はスライドショーにして貼っておこう、一部始終でも見てもらえればいいと思う。とにもかくにも、今回WGやAWなどの協力と好意により、非常に濃密な2日間を過ごすことができたのは感謝の一言に尽きる、ブログ上で伝えることになってしまうが、本当にありがとうございました。

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中