f41d06396b190fc4a000e881c557c876fde193aeba8c4d363b1882712b11b32d

長い間お世話になったクランKOIKEが解散の運びとなった。クラン分裂の噂や何度も解散の話題が出ていたが今回は本当の意味でのの解散となる。理由としてはアクティブ率の低下とクランとしてのモチベーションの低下、離脱者(理由は様々)が多数出たことによりクランとして運営不可能になりつつあったからだ。

 

私はKOIKEの初期メンバーに当たる立ち位置になったのかな?気づけば670日もこのクランに滞在していた、もっと長い間クランにいた人達もいたがその人達はいろいろな事情でやめていった。

698bf759cd65c569ada9c2247df82b12

KOIKEに入ったからという訳ではないかもしれないが、クランに入ってほんとうに色々なことを経験できたと思う。拠点戦に始まり前衛戦での指揮練習、そしてクランウォーズへの参加、イベントではそれなりの車両獲得数と獲得率を出し続け最後のイベントとなったこの前のイベントでは車両獲得希望者全員が車両を獲得することができた。そしていろいろあってクラン順位としても3位?で終われたんだっけか。

 

クランとしての活動はなかなかに楽しかったが、それ以上にいろいろなプレイヤーとの交流があったのが良かった、今のチームであるNKのメンバー達、KOIKEに集まらなければ決して知り得ることはなかっただろう。

元BGのコマンダー、Kingことサムチャイ氏、彼にはいろいろなことを教えてもらった。集団戦に対する考え方は他のプレイヤーとはやはり違う方面からの捉え方や、よく考慮されたタクなんかは勉強になった。

それにいろいろなレベルのプレイヤーがどんな考えを持っているのか、今まで知り得なかったことだがクランに入って知ることができた。小隊単位で一緒にプレイしてみたり、組んだ人がどの程度まで考えながらやっているのかとか、この程度の考えしか持っていないのかとか、自分とは違う考え方を持っていたりとか、実力が少し控えめだったとしてもプレイヤーとしての考えには個性があり、粒がある。そういうのも知ることができた。

 

まぁ…募る想いは多いが、今後はどうしようかね、行く宛もないが強いて言うなればHADESに戻るか、兄貴に追従して別クランへ行くのもいいが、行先によっては拒否するかもしれない。暫くはソロで放浪するのもいいかもしれないな。

 

まぁ、何にせよ我々が知っているKOIKEはもう存在しない、別なKOIKEがいつか出てくるかもしれないがそれは別なKOIKEで、私のいたKOIKEではない。色々な思い出が詰まった組織はもうないのだ。

スライドショーには JavaScript が必要です。

カテゴリー:
WoT

会話に参加しませんか 1件のコメント

  1. お疲れ様でした。

    いいね

    返信する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。