WGオフラインイベント 宮城県

まずはお疲れ様でしたっと、聞いた話だと宮城県では初めてのイベントだったらしい。

内容としては初心者向けのお楽しみイベントと少し集団戦寄りにした戦闘の2種類があった。もちろん楽しみなのは集団戦寄りの戦闘で、実際興味を惹かれたのはその部分だった。お楽しみイベントは実力関係なくして遊べるタイプで、Tier10から逃げる鬼ごっことか、戦車レースといったものだ。

鬼ごっこと戦車レースについては参加していないから詳しくは書けないが、鬼ごっこも戦車レースもやる分には楽しい物のはずだ。

 

集団戦寄りの戦闘は期待していた以上に楽しめた、まず予想していたTierが違っていたのと、参加者との連携が出来ないもんだと思っていたが、実際は事前の作戦会議をしっかり行えば経験がない人でも初動くらいはタク通りに動いてくれた。戦闘の方式も想像していたのとは違ってた、国ごとに車種の縛りを設けられて、その中でやりくりしないと行けなかった。

今回はチームリーダーがくじを引き、その番号にあった国の車輌のみを使えるというルールだった。使用Tierは10で、私のチームはフランスのみの構成でやらせてもらうことが出来た、車種は多くないが粒ぞろいの国であることは間違いないし、BCと50Bの瞬間火力の高さはやはり良いものだ。それに初めてBCに乗ることが出来たのもいい経験だった。

 

会場と時間の関係上イベントの規模は小さかったが、それでもオフラインイベントに初参加の私としてはかなり新鮮な気分になれた、見知らぬ人と同じゲームに興じるのもいいものだなぁ

イベントの参加報酬はこちら、WGTシャツと500ゴールド & プレミアムアカウント3日、そしてイベントに使用したネームカードとシークレットポストカード。

WGTシャツはパット見何の車輌かわからないが、知ってる人から見るとAMX13 ○○だというのはわかる、ただ戦車であるっていうのはわかるし、派手に模様付けもしてないしで、なかなかいい感じだ。

 

さて、まとめるとだな。行ってよかったってのはあった、いい経験も出来たし、交流の場としてはいいと思う。これをきっかけに集団戦に入る人もいるだろうし、こういった特典があると特典を求めて参加する人も多くなるだろう。WGの人も言っていたが、参加人数が増えれば需要が高まっていることということで、オフラインイベントの回数も増えていくってこと、そうなると集団戦とかゲームに対しての興味ってのももっと深まって、プレイヤーの質とか人口増加に役立ってく?のかな。

またあったら行きたいもんだ。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中