WoT攻略本を読んだ

なかなかに高い買い物だ、2400円は痛かったぞ。攻略本というのは知識を必要としている人がある程度の知識を得るために使うもので、私は自分にそれほど必要な物とは思っていないが、やはりWoTの書籍と聞いたら気になるものは気になる。見てみたが攻略本という感じがする本だった、そりゃ攻略本だし内容はそんなものだろうとは思っていたが…

 

初心者の人は見てみるか買ってみるのは有りだとは思う、やはり0の知識より1の知識で、無いのとあるのでは違うものは違う、車輌のスペックが乗っているページも合ったが、アップデートで変化したり、内容が未開発状態のものだったり、参考になる部分は少なかった。

 

書いてある内容はその通りと思う部分が多く、参考にするには良いものだと思う、特に初心者向けに書いたのだろうかは分からないが、ざっくりとした説明が多いので、考え方を入れるために読むって言う意味では十分ありだ。

本文中の誤字については目をつむると言うか…ブログでこんなに誤字脱字している輩が何を言うかと思うかもしれないが、仮に売り物として出す書籍なんだから編集者も含めてそこら辺のチェックぐらいしておこうよ~…って思ったが…まぁ細かいところだよね。

 

画像を多く使っているので、文面だけでは理解しづらい説明なんかもぱっと見で理解しやすくなったりと、読みやすいものになってたな。

 

後半部分については戦車の性能とかテクニックについて書いてるが、多分これはもっと詳しく書かないと行けないんだけども、ページ数や構成の問題なんかで仕方がないのかもしれないが、一番最後のMOD紹介とかとてもどうでもいい部分を削れば詳しい説明ものせることができたんじゃないかなぁ…って。

誰もが使える便利機能がMODには詰まっているが、便利なものを使い過ぎるとそれに依存した戦い方になりやすい、XVMくらいシンプルで付加される情報が少ないものだったらそんなに依存性はないはずだけど、ズーム・ズームアウトMODやリロードタイマー、ダメージパネルといった自分の体感で感じるべき情報を表に出すようなMODはなくなった時に影響が出る人もいる。そういうMODを紹介するのは私的には良くないかなぁって。

 

果たして2400円をこの本に突っ込む価値が有るのかと言われれば人によればあるというし人によれば無いという、私はどちらかと言うとあるといえばあるかなと。事前情報として頭のなかに入れて置く分にはいいと思う、基本となることについてはこの本を読めばある程度頭に入れられるはずだ。

WoTは他のゲームとは種類自体が違うが、プレイヤーの細かいエイミングや操作などより大事になるのが「知識」であり、知識を得ることは自分が強くなることにもつながってくる。戦術や地形の使い方も知識から生み出されるもののはずだ。

 

だから買う価値はあるはずだ、なかなか売ってる書店が少ないのか販売数自体はあんまり多くないように思えるが、経済的に余裕があって、WoTに興味が有るのであれば、買ってみると良いだろう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中