というわけでE75の500戦が終了した、やはりE100もいいがE75も乗り心地がいい。単発火力のバランス、装甲厚の均等さ、機動力も車重や装甲の重みからみてもかなり高い。重戦車ゾーンの押し合いも簡単に出来る。総合的に見て使いやすい車輌だからこそだれにでも扱えるってのは素晴らしいね。これまで乗ってきた重戦車の中でも書いたとおりかなり使いやすく、かなりタフだ。

 

T-10もアップデートでだいぶ強くなった、お陰でE75というかTier9HTの立場は奴にすべてを持って行かれそうなんだが。それでもやはりTier9重戦車の中でも、バランスよくまとめらた性能はいつでも重戦車乗りを魅了する。

 

 

E75を扱う上で一番大事なのは何かといわれたら結構悩む、こいつは自然体のままでもだいぶ強いから、基本的にTiger2みたいな動かし方でもぜんぜん戦えてしまうのだ。

 

実際この車輌の強みって言うのは空間装甲に頼らない装甲厚で、豚飯をしたときの対APCRへの安定感は格別に高い、HEATへの耐性は言わずもがなT-10の方が高いが、素直な厚みで計算しやすい分E75の方が思い切った角度とかもつけやすい。

 

まぁ…でも今の時代はT-10の時代で、確実にやつのほうが強い。こればっかりは悔しいが仕方のないことだ、あいつは足を手に入れ、装甲厚を手に入れ、火力はそのままという非道な強化をされたのだ、実際やつは今Tier9HTの中でも最も優れた車輌といわれても致し方ないレベルまで成長している。

そのとき引き合いに出されるのがコンカラーだし、もとからE75に日の目はなかったといえばなかったが、それでも安定した強さがあるこのE75は、ランダム戦ではまだまだ現役で戦っていけるポテンシャルはある。

 

HD化もされていないし、まだまだ成長する見込みがあるってことで期待をこめておこう。

 

 

 

カテゴリー:
WoT

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。