事の真意

普段私達が語る言葉や、SNSで発言する文字列は誰にでも真似ができる。これは諸兄も意識せずに普段からやっていることであるが…

まぁ最近は目立たないけどもこの言葉のコピーってのが流行ってる。WoTなんかではこれがクランの評判とか、チームの評判として流れたりするから結構気にかけないといけないことの一つではあるんだろうね。

 

例えば凄くわかりやすいのが自走砲廃止論、これは元はといえば良Pの一部が言い始めたことで、実際普通の人達は自走砲が鬱陶しいな~程度にしか思ってなかったはずだ。が、良Pのその発言を見た一部の人が「自走砲はいらない~」「自走砲はホント○○」とか言い始めた。

何が違うのって根拠の無さが違う。良Pになぜ自走砲がいらないのか、訪ねてみると必ず根拠がある。必ず自分なりの見解と、なぜ不要なのか、ゲームバランスから見た観点での考察、こういったことを述べてくる。言葉のコピーを行った人にこれを放つとどうなるだろう?ちぐはぐな返事や、それこそどこかで聞いたような返答しか帰ってこない。

もちろんオリジナルは1つしか無いし、オリジナルに似通った内容が出てしまうのは仕様がないが、やはりはたから見たら誰かの言葉を真似てぼやいているようにしか見えない。

 

別に気にしなければいいじゃないッて思うかもしれないが、例えば私がここで語った言葉を、別な誰かが真似たりしたり、それこそクランの上位層が放った言葉を一般兵員がパクったりと、極一部の人間が放った言葉をあたかも自分の言葉のように放っているその姿があまり気に食わなくてね。

 

 

実際一部のクランでは問題になってるみたいだし、ちょっとした記事にしてみる価値はあったかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中