Tier10拠点戦

難しい、なんともその感想しか浮かばなかった。初体験だし、つたない指揮でやらせてもらったが勝手も違うし車輌の枚数も違う。15枚居るからといってゆっくりしていると思いきやいつの間にか戦局は動いている。

Tier10車輌がどれも強力なこともあり、構成の幅もかなり広がっているようにも感じる。例えばObject.140とか62Aとかソ連系車輌はTier8でいうところの54Lwに近い感じがある。機動力と攻撃力は高いが実際重戦車とかち合わせるとなかなか手厳しい。

重戦車はE100と215bが今回構成にいたが、E100の単発火力は圧倒的としか言いようが無い。215bはどうなんだろうか、中戦車に対して強いらしいが乗ってみないとわからんのだろう…

一番ダメだったのは慣れかなぁ、参加者全員が慣れていないわけではないけど、やはりランダム戦とは勝手が違うもんだから耐久の管理とか、指示の飛ばし方とか、状況判断とか、もっと練習しないといけないね。CWCに向けてこれからTier10拠点を回すクランも増えるだろうし、我々もそれに便乗して練習したいところだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中