試合終了っ

今日の2時まで戦闘ではあるが、家のクランの最後の試合は終了した。お疲れだな。残念ながら最後の最後で敗北してしまったがやりきった感はあるな。

CWCのことについては詳しく知らないが、明日の午前中?かな、多分そのくらいに結果が出るんだと思う。前回の記事にも書いたとおりうちからは10名を超える安全圏組がいるはずだし、当初の目的は達成したって感じかな。

 

まぁまとめだが急な戦力拡充を行った割にはまとまった行動を出来ていたとは思う、急いでIS-3やらT-54Lwやらを揃えて戦闘数もままならないから少し不安ではあったが、実際戦ってみれば強豪以外とはそれなりに渡り合えていたと思う。

 

私としても初めてのCWCだし、少し不安ではあった。最初はIS-5なんていらねーとか別に貰えんでもゴールド少し稼げればいいかななんて思っていたが、意外と楽しいもんでね、21時以降の戦闘には結構参加できていたんじゃないかな?

 

それに得るものも多くあった、マップタクティクスを考える上でいろいろな案が出るのはなかなか楽しいものだ、他人の意見が素直に出てくるのはあそこくらいなものだろう。実際にそのタクで動いてみると、明らかにダメなタクと良いタク、場合によっては勝ち確レベルの強力なものもあった。ランダム戦では生かしにくい戦術ばかりではあるが、拠点であればそれなりに活かせるものは多い。

実際CWの合間を見て拠点戦をやっていたが、そこでは思い切りの良い戦術をやったり場によって押す引くの判断を普段より多く出来ていたように思える。あとはターゲット集中も以前と比べれば良くできるようになっていると思う。

ただ一部の人はやはり狙うばかりに気が回ってしまいたま~に誤射してしまってたりする、まぁ本来であれば良いことではない、ただ勝てるのであればそんなに悪いことではない。結果論ではあるがね。乱戦のさなか味方に絶対に当てないなんていうのはそれなりに難しいことだし、集団で動く以上誤射の可能性は常につきまとう、私だってたまに誤射する時はある。

 

あれだ、得られて良いものは経験で、その過程で悪いところも出ていた、反省という名の重箱の隅を啄きまくる行為、ありゃだめだ、やる気なくなるわ。

反省っていうのはもう一度同じ誤ちを繰り返すことを省くためにある、反省と重箱の隅を啄く行為は違う。そこはまた改善しないとな。次のCWCはまたいずれあるだろうし、その頃までには私たちが今回経験したことをもっとより良いものに、悪いところは出来る限り改善してまたよりよいCWCを行うことができるだろうな。

 

CWCは結構楽しかった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中