敗戦

また負けたなぁ、すごい些細な問題でまた負けた。戦術と状況判断は出来ていた、それに加えて車両もそれなりに適切なものだった。相手の動きに合わせて全体を動的に動かすことができていたし、事は順調に運べていた。

 

ただ、撃ち合いが始まった瞬間この優位は全て崩れた。

 

毎度毎度くだらんことで負けている気がするな、フォーカスもそうだがマクロの状況の状況判断が出来ていない。全回も書いたが、やはり結局のところ戦局を左右するのは至近距離での兵士の力量になるだろう。

今回もそうだが、指揮官は声こそ出ていながら他の兵士の声がそれを打ち消してしまっている。私的にはこれはかなり気になる、聞こえんもんは聞こえんのだ。

 

正直チームとしてはそれなのにここの力が弱いもんだからいざという時に何もできずに倒されているとかそういったのが現状だ。私が思う以上に深刻な問題なのかもしれないな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中