先日はマクロな話をしたが、今回は全体を通しての話になる。

まぁ今はCWC中だし?うちの詳しい戦術なんかは絶対に口外できないわけであるが。今までのCWに参加してきた感想として2種類のタイプのクランがいることがわかった。

1つは3号戦車や4号戦車が主力だった頃のドイツ軍のように、電撃戦のようにスピーディーに決めることを意識した戦術。いわゆるラッシュというやつだ。

電撃戦の本質はwikiに書いてあることを丸ぱくするが、機甲部隊を敵の防御陣地に対して「縦深突撃」を実施させながら側面・背後に展開させ、包囲殲滅するというもので、戦車戦においては機動力が大事になるような戦術に見える。

こういった戦術を好むのはベトナム系クランや、機動力が大好きなクランとかだろう、強豪もたまに採用するくらい実際強力だ。ただこの強力な戦術もプレイヤースタッツとチームスタッツ、両方が成り立たないことには安定しない。

 

もう1つは徹底した状況判断を行うチーム、基本的なことではあるが突撃ばかりではやはり安定性にかける。このチームは極論最強に近いと思うが、成功させるには入念な準備が必要だ。状況判断が出来たからといってそれに対応できなければ意味はない。

よって相手の戦術に対してより効果的な戦術を用意できるチーム、つまりはマップごとの戦術を多く用意できているチームがこれにあたるのだと思う、残念ながらうちはこのチームとはどうも言えない。やはり勝つためには一枚岩ではダメなんだ、より柔軟に対応するには二枚三枚と岩の厚みをカサ増しするか、マップに合わせた一番強い戦術を用意するかのどちらかになると思う。

 

 

とりあえずはマップごとや陣地ごとの戦術を用意できんことにはいつまでたっても勝利に関しては安定することはないだろう、上には上がいるし我々の知り得ぬ戦術も世の中にはたくさんある。

 

 

最近CWCとかCWについての記事ばっかになってしまってるけどまぁ勘弁してちょ。

カテゴリー:
WoT
タグ:
,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。