AMX 50 100

shot_576

Tier8重戦車というよりTier8車両の中で恐らく最も瞬間的な火力が高い車両で、実際それはCWやトーナメントでも確認することができる。前身であるAMX M4 45の後継機、AMXの弱点と特性をそのまま引き継ぎ、強化したような車両だ。

この車輌の特筆すべき点は最終砲である100mmSA47自動装填砲、弾倉総弾数は6発、精度は0.36で照準時間は3秒、貫通力と単発威力のバランスに優れており、6発全てを貫通させることで1800の期待ダメージを出すことができる。

 

瞬発力に優れるこの砲に加え、重戦車らしからぬ優秀な機動力を備えAMXの攻撃的な動きをより攻撃的な方向へ傾けさせている。まぁ防御力に関しては言わずもがな最低レベルで、同格中戦車にすら勝てないレベルだ。

 

何戦か乗ってみてわかったが、確かにこの自動装填砲はかなり強い、20秒程度あれば弾倉内の6発を全て撃ち切ることができるし、全弾貫通させて、ダメージが期待値通りでれば同格中戦車・重戦車もただでは済まない。

ただ問題があるとすれば、やはり再装填にかかる時間50秒。これは非常に辛い、高い攻撃力と引き換えに長いクールタイムを付加されるのは当たり前の話ではあるが長い長いクールタイムのおかげで肝心な時に攻撃できないとかある。

耐久値の使い方も難しいところだ、全弾撃ち切るには上に書いたように数秒で全弾放出するってのはできない、だから全弾撃ち込むためにはやっぱり1度は被弾しなくてはならない。無理して撃ち込むことはないのだが確実に仕留めるには多少の被弾も必要で・・・

 

いろいろ判断しないといけないことが他の車両と違って難しいところだ、いつもより耐久値の管理とか再装填のタイミングとか、いろいろ考えないといけないのだ。

これから長く使うことになるだろうから要練習だな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中