流行り

それぞれ好きな戦車があったり、アップデートで実装された戦車に魅力を感じたり、動画で見た戦術を試してみたりと流行りっていうのはどこの世界にもつきもので、私も最近自分なりの流行りってのを感じている。

もっぱら私の流行りはヤクパン2とE75だ、元からドイツ戦車が好きってのもあるがやはりこの2両は最近使い方もわかってきて楽しいし流行って感じがする。それとT-54Lwなんかも流行だな。特にトーナメントや大会でのT-54Lwの流行りは目を見張るものがある。先日行われた大会でもT-54Lwが主力として採用されており、これは全国の各チーム共通のものだった。

 

こいつを見てみると意外と面白いもんで、見た目に反してかなり被弾面積が小さいな、 1枚目は色がないが通常我々が見るT-54Lwの姿だな、被弾面積はT-54と同等で、LTとしては少し広いようにも見える。

 

20150426214844645

 

そして2枚目、車輌の外面的な装飾を引っペがした状態。車体があって、完全に履帯だけが外側に飛び出ている状態だ。見た目に反して非常に小さくなているな。また砲塔の硬さも正面はLTらしからぬ厚みを思っており非常に硬い。

 

20150426214844753

そしてこれが実際にT-54Lwと正面で対峙した時の図、側面装甲はこの状態だと貫通力200では非貫通状態になる、また砲塔の正面でも砲に近ければ近いほど厚くなり、弾く可能性が増える。他のLTと違い弾く可能性がある、それだけでも十分強いと再三言っているから聞き飽きたかな?

20150426214844825

恐らくこれ以外にもこいつが流行った理由ってのはあるんだろうが、私はこれぐらいしか思いつかんな。

流行りってのはその時その時で大きく変わるもんだが、時代に合わせた有効性っていうのを確かに示している。流行りに敏感になればいち早くその技術を身に付けることもできるだろうし、戦いの中でもうまく使うこともできるだろう。

情報収集は常に最新に。それではまたごきげんよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中