E75

 

 

ドイツ終戦間際に計画されたE(Entwicklungstypen = 「開発タイプ」の意)計画の75t級としてこの名を割り当てられた車両。それがE75である。

当初のドイツは戦況の悪化から主力である戦車の部品を統一化することにより、生産効率の向上を目指す、それがこのE計画の目的であった。なお、終戦間際の計画だったため、E-100を除く一連のEシリーズは車体を完成させていない。

E75はTiger2の上位互換としてTiger2以上の攻撃力・防御力・機動力を計画だった、エンジンは改良されたTiger2のモノを使用し、主砲は88mm砲を搭載。エンジン部品・履帯・冷却装置などがE-50と同一のものを使用する、生産性を高めるのに一役買う予定だった。

 

WoTではTiger2の後継機としてその名を輝かせている。

史実の予定とは違い、主砲は12.8cm砲を搭載、この砲はJPanter2・Ferdinandに搭載されている砲で、弾薬は共通して使用可能だ。ただ精度と収束が少し悪化させられているので上記の車両のように遠距離でガンガン当てていけるわけではないので注意しよう。

12.8cm砲は前身のTiger2最終砲より精度・収束・RoFで劣り、貫通力・威力で勝るものだ、だが基本的には12.8cm砲が強力で、単発火力は他国の重戦車から一歩抜きん出ている。貫通力も高く、AP246/APCR311と格上であるTier10HTとまともにやりあえる程だ。至近距離での撃ち合いでは非常に心強い味方になってくれるはずだ。

 

車体防御力は車体前面上部で300mm前後、車体下部は220mm程度になっている。車体上部の300mmという数字は凄まじく、格上のTDですら弾きうるものだ。車体下部をなにかの起伏や壁に隠すようにすればかなりの耐久力を見せることが出来るだろう。

ただし、この厚みは傾斜ありきの厚みになる。なぜこんな話をするかというとだ、自車両の高さから砲撃を受けると傾斜が少し打ち消される。その場合車体上部は280mmと少し薄くなり、Tier9HTの課金弾をもってすれば貫通は容易になってしまう。そしたらTier10TDのJE100とかあそこら辺は車高がもっと高いわけで、かなり撃ち降ろされてしまうかもしれない。いくら厚いと言えど過信は禁物ということだ。

側面は120mm+微傾斜で125mm程度だ。この厚みは豚めし・昼飯に必要十分の厚さであり、車体は前身のTiger2から飛躍的に硬くなった。砲塔の装甲厚も増厚され、より硬く、耐えることが出来る。

砲塔正面は252mm+微傾斜で実厚は255mmくらい。砲塔側面は160mm+避弾経始で真正面から見た際には500mmを超える厚みを発揮する。

ただし弱点としてTiger2以上にキューポラに砲撃を受けやすい。Tiger2よりキューポラの垂直部が広く、ここの厚みは180mm程である。投影面積の影響で余計にここを射撃されやすくなっているので気を付けよう。

 

機動力に関しては決して遅いものではない、加速は少しだけ鈍く感じるかもしれないが、平地での速度は最高40km/h、平均35km/hで重戦車としては良好な機動力だ。車体の回転速度もTiger2より向上している感がある。その点陣地転換や急に車体を回転させて角度を付けるなんていうテクニックも使用できる。

ただ砲塔の回転速度は遅くなっている、毎秒18度はさすがに遅く、NDKなんてされたらひとたまりもないレベルだ。高ティアの重戦車の殆どに該当するが、孤立して敵の中戦車2両にでも囲まれたらそれはもう生存は絶望的だろう。

拡張パーツとしては高ティアHTの定番、「スタビライザー・ラマー・換気扇」の3つが安定だろう。 内張り装甲は考え方にもよるが弾除けと呼ばれるHT用の装備だと思う。例えばKV-4やKV-5、E100やMausがそうだ。

 

総じて言うと重戦車としてはかなり高水準に出来上がっている。優秀な防御力に加え、火力の向上した主砲、順当に強化された機動力も合わせかなりバランスよく仕上がっている。E50が中戦車の高水準車両ならE75は重戦車の高水準車両だ。乗っているだけで幸せになれるのはTier9の特徴かもしれない。よもや全車両にマッチング優遇が付いているようなものだし、非常に快適なのだ。

 

ちなみに2015/02/09時点のE75 優等マーク2の基準はおおよそ2100ダメージくらいのようだ。私は82戦目で取得できた。

82戦目の平均ダメージが2607、これを82戦分掛けると213,774。そしてこれを100で割ると2137.34って感じ。優等マークの基準は時期によっては上がったり下がったりする。

例えばドイツ技術ツリー支援イベントが来れば、必然的にドイツ車両の量が増える。すると使用者も増えるわけだから優等マークの基準は変動する。そういった感じ。

優等マーク3は目指すだけ目指してはみる。ただ取れるかどうかはわからない。予想では100戦平均ダメージが2600以上で取れると思う。流石に700は差がないだろう。

 

とまぁ、最近はE75がマイブームだ。重戦車って楽しいんだなって思わせてくれた車両だ。

 

 

 

 

 

 

E75」への2件のフィードバック

  1. 初めまして。
    ブログ楽しませてもらってます。
    E75、良いタンクですが、こいつで戦闘開始するときは、前線張って2000以上のダメを与えなきゃいかん、という勝手なプレッシャーを持ってしまいます。
    ま、たかがゲームですが、このtierまで来ると、皆さん真剣勝負ですね。
    ま、僕のプレッシャーなんて自信過剰で、味方からも「テメーの働きなんぞは期待してねえよ」と思ってるんでしょうけどね。
    てな具合で最近はほとんど乗ることもなく、塩漬けです。
    これからもブログ楽しみにしています。
    突然で失礼しました。

    いいね

    • ブログを読んでいただいてありがとうございます。
      E75や重戦車に限った話ではありませんが「自分自身のHP分はダメージを与える」という意識は大事だと思います。
      これからもよろしくお願いします。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中