WoT 先行情報

Ver9.6のアップデート情報が先行していくらか出回っているようだ、もう知っている人もいるかもしれないが今度のアップデートでは軽戦車系、駆逐戦車の視界等でバランス調整が行われるらしい。まぁ低ティアにして400も視界がある車両とかはさっさと弱体化されるべきだったのだからしかるべきバランス調整だろう。

 

一応確定ではないし、信用できる情報かはわからないが出ているので紹介しておく。

軽戦車の弱体化/強化の対象は以下の通り

強化   59-16/WZ-131/WZ-132/Aufkl.Panther/T21/T71/T-54L.W/MT-25

弱体化 T37/M41WB

駆逐戦車(オープントップ車両)の視界低下

一部戦車の装甲配置変更(弱体化/強化)

一部マップのバランス調整

といった感じ、らしい。まだ公式からの発表はないが今後はっきりしていくだろう。

多分ネットで調べれば車両の変更やらなにやらの詳細は見つけることが出来るだろう。ただまだ確定された情報ではないのでその情報から変更されることはあるだろう。

今までそういった事例は少なかったが一応留意しておこう。

 

まぁ…新LTはいつか修正されるとは思っていた、というか願っていた。

アメリカはローダー戦車→Fu○○ing 152mmマン、ドイツはDPMモンスター。とLTにしてはやはり過剰武装だ、152mmとかLTの砲じゃねえだろうが。

 

まぁでもどれも強い車両ばかりだからヘイトが高いのだろう、1390も大概だったが高ティアLTはTier9並の強さを持っている。LT自体が1つ上のウェイトで取られることもそうだが、LTは強い人専用の車両なイメージがある。

どこかで見たような記憶があるが~

足の速い戦車は実力を大いに引き出せるが、他の戦車では基本的に誰が乗っても同じような感じになる。

簡単に言えば足の遅い戦車、HTやTDは限界が低いということだろう、逆に足の速い戦車、LTやMT、代表格ならばCromwellだ。あそこら辺は限界がないようにも思える。

なぜかはわからない、しっかり考えれば答えは出るのだろうが手間がかかるのでとりあえず保留。

 

とまぁ、またアップデートが来る…面倒だ、XVMの入れ直しこそ兄貴と協力すればすぐだが他のMODを入れている人はもっと苦労しているんだろう。私はボイスMODとXVMしか入れてないが…

新しく調整された車両やマップ、研究し終えていないのにどんどん変更が加えられていく。チームトレーニングが1人で行えるのであれば暇なときにどんどん研究して行けるのだがそれを許してはくれない。

観戦者機能を追加する前に一人でもできる様にしろよと思う。

 

そういえばうちのクランはトーナメントとか出たりしないのだろうか?拠点戦にも参加していない身でそういうのを言うのはあれかと思うが…折角のコミュニティなんだからどんどんやって行こうよって思ったりはする。

Tier6拠点戦が今のところメインだからTier8拠点戦がメインになるまでは多分お預けなのだろう…

 

まぁ望んだところですぐにできるようなものではないのでしばらくは育成に努めよう。IS-3もまだリペアが完全に取れていないし第5スキルあたりまでゆっくり育成していこうとは思う。

さて、今回は短いがここらへんで、それではまたごきげんよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中