修行僧

長らくプラトーンばかり組んでいたせいか、すっかりソロでの動きに雑さが目立つようになってしまった。別件、これといったショボちんがあるわけではないが、E50で5試合の平均ダメが2600ちょいなのは流石にまずい。

自分の耐久値分ダメージが取れれば問題はないはずだが、この車両ならそれの1.5倍程度取れて何ら不思議ではないはずだ。

それをたった2000っていうのはまぁ…悲しい限りだ。最大ダメも上に伸びず終いで、6000を超えることはなかった、高望みなのかもしれないがもっと高みを目指すのであれば、1日に最低でも1回はMバッチクラスの活躍をしたいものだ。

 

まぁ愚痴はさておき。

 

という訳で本日はちょっとの休憩を挟んでから、Tier9の武者修行に励んだ。E50に乗り、装甲の活かし方や差し込むタイミング、視界の取り方や状況判断をうまくするように心がけて動いた。

数試合の戦績は安定するが、たまに微妙な戦績をたたき出す。悲しい悲しい…

集中力の途切れって感じだろうか、うまく車両を転がせなくなる。今日は帰宅途中に寄り道なりなんなりしてきたからそれのせいだと願いたい。明日からは私も長期休暇になるので、毎日万全の体調で挑むことができるはずだ。というわけで明日からが本番である。

 

明日から心がける点としては数点ある。

まずは無茶な突破はしない、決定打になりうる場面でもない限りは耐久値を大事に、友軍の残存数を大事にしていきたいと思う。MTという車種に限らず、チームの総体力を安易に減らす真似をするのは良くはない。慎重な立ち回りを思い出すことができるだろう。

 

次に砲撃のタイミング、最近後方に位置する駆逐やら中戦車やらの意識が薄れつつある。非貫通で済めば良いが貫通した際の被害というものは計り知れない。また、中距離にいる目標の履帯を切断する偏差射撃も一から鍛えなさねばならない。E50の精度を持ってすれば造作もないことだが、VKPやTigerではそうはいかない。

APCR弾の使用も検討するが、極力AP弾を活用していこうと思う。

 

最後に状況判断だ、マップによってはレミングスが多くなる傾向にあるマップも少なくはない。湿地も課題マップに含まれる、聖なる谷もレミングスの傾向が若干強い。

2個あげてみたが、いまはおもいつかないがこの他にもたくさんある。各マップごとにランダム戦での味方の動きに気をつけて、その時その時で守れる陣地を探さなくてはならないだろう。

 

などと書いてみたが、結局は味方の運もあるし、努力はしても試合ごとにその努力が実るとも限らない。どんなに強い人でも勝率80%なんていうのは到底達成できるものではないし、60%あれば十分すごいと呼ばれる世の中、勝てる戦い方を選べるのであれば、それに越したことはないのだろう。

 

 

暗い話はさておき、なんだかんだ言いつつ今日の戦績自体は安定している。Tier9と8を回し、合計試合数は11と少ないが、勝率は72.73%と高く、平均ダメは2435、経験値は1171とまぁまぁ。生存率の低さが36.36%と目立ってしまっている。

これを改善するために上に書いておいたことを今度から行っていく。

 

次はVer9.5の到来っていう話だ。アジアサーバーの公式サイトには実は既にリリースノートの一部が公開されていたりする。URLは下に示す。

http://worldoftanks.asia/ja/content/docs/development/

まずはイギリスのTDルートのお話、前回の記事を参照してもらえばわかるが、11両の車両がイギリスツリーに追加される。どれも個性的なものが多い。外見的な意味でも、性能的な意味でもだ。

イギリスは紳士な国なのかそれとも変態国家なのかよくわからんな。

 

今回は修正両やマップの変更点、車両の追加等が多く行われるので、ここに書くには少しばかり量が多い。

どれが大事なのかよくわからないっていう人はとりあえず。

重要

車両

インターフェース及びその他変更点

マップ及びオブジェクト

を見れば大事な所は掴めるだろう、その他の修正とか、そこらへんは微々たる修正になるので気にすることはあまりない。経験値について何か書いてあったきがするが~、まぁ気になるなら是非とも自分で確かめてみるといい。

 

待ちに待ったパンター8.8だ、Tier8ドイツMT…なんとしても手に入れなければならない。ただですらTier6のVKPで育成が手一杯なのに、これからさらにパンターやらTigerやら用に搭乗員を育成しなければならん。

とてもじゃないがエリート車両だけでは追いつかないくらいだ。何より金が増えない。VKPは金弾を使わないと貫通が望めない場面が多いため、どうしても金弾を多く使ってしまいがち、それのせいでTier6に金策兼育成で来ているはずなのに赤字が多発したりするから救いようがない。

別な車両に乗れって話だが、別な車両を買う金もないくらいなのだ。はやくパンター8.8に乗りたいよ私は。

 

さて、ちょっとばかり長くなったり暗めの記事になったがここら辺で終わりにしよう。

それではまた、ごきげんよう。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中