BF4 交流戦に備えよ

本日はWoTもしていたが、相手クランさんが自鯖を使わない日だったようなので、鯖をお借りしてマップ研究を行っていた。

隊員を誘うわけにもいかないので、MP-APSとクレイモアを使って位置を確認しながら、視界的に有利な場所、撃ちにくい場所を探しまくってみた。

 

ロッカーは探し回っていたが前回の交流戦以降、目新しい発見はできなかった。

せいぜいグリッチと呼ばれる開発の隙を付いたバグのようなものを発見した程度だろうか?多分私程度が知っているのであれば他の人には知れ渡っているのだろう。

岩の裏側に入れる場所があったのであそこにビーコンを置いておいたらそうそうバレないのではないだろうか。まぁ今回のルールでは使用禁止に含まれているので使えないのだが。

 

上海は研究していない部分が多かったため、少し時間がかかったがまぁなんとかといったところ。

開幕の移動先や分担、そこらへんを決めることができそうだ、有利ポジも少しは把握できたし、前回よりはましな動きができそうだ。

 

Downは開幕の移動先、拠点の優先順位とかを決められた、自分のやることが明確にできたのでそこらへんは良かっただろう。

 

なんというか、研究をしてみるとちょっとは分かるところがあるので楽しいと思えた、今日の交流戦も楽しみだ。

短いパートになってしまったがここで終わりにしよう、それではまたごきげんよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中