BF4 輸送ヘリについて

第5DLCのFSがリリースされ、諸兄もその足でFSのマップを歩き回ったのだろうと思う。そんな中で気付いただろうか?FSマップ全てに、輸送ヘリが配置されていることを。

そんなこと重要じゃねえだろなんて思うかもしれないが、FSマップをやってわかったがやはり歩兵の移動には輸送車両が不可欠だ、そんな輸送車両の中でも輸送ヘリには他の輸送車両にはない機能がある。

まず航空兵器系であること。これにより大抵の地形を無視して輸送することが出来る、山や丘、建物を迂回する必要はなく、任意の場所に素早く向かうことが出来る。

次に攻撃能力、輸送ヘリの両脇には輸送ヘリの搭乗員が使用できる機銃が付いており、この機銃は対空及び対歩兵能力に長けている、上手く使えば制空権の確保や、対歩兵支援に非常に有効だ。

そして耐久性、通常の輸送車両は歩兵が携行できる対戦車装備で容易に破壊が可能だ、ジャベリンやC4、対戦車地雷等がそれに当たる。輸送ヘリは航空機扱いなのでジャベリンのロックは効かず、地雷を踏むことも滅多にない。歩兵が携行するスティンガーやSAIGLAに対しても、IRフレアのカウンターメジャーを保持しており、回避は可能だ。もしカウンターメジャーが切れていたとしても3発は耐えることが出来る。

 

ただし有利な点以外にももちろん不利な点もある。

まずは音がでかい、BF4のヘリはマップでエンジンを回していると羽音が鳴り、広範囲にわたってそれを聞き取れる。要はばれやすいのだ。

次に当たり判定がでかい、ヘリの中でも図体がデカいだけでなく、メインローター部にも判定が存在する。この判定がどれくらい大きいか解っていただけるだろうか?わかりにくいって人は輸送ヘリの左右に偵察ヘリが引っ付いてると思ってもらって大丈夫だ、それくらいでかい。この当たり判定には機銃やヘリのロケットポット、RPG等の対戦車兵装も当然当たる、輸送ヘリに対して機銃やらRPGが当てやすいと思った人はこの当たり判定にその要因があると思ってくれ。

ちなみにこの判定があるのは輸送ヘリのみであり、他のヘリには存在しない大きなハンデとなっている。

当たり判定が大きいのが一番の難点で、これのせいでSRAWやRPGなんかによくKIAにされることもしばしばある。

DI○Eの思惑か何かは知らないが、永遠この当たり判定は修正されない、攻撃ヘリと偵察ヘリは直して癖になんて仕打ちだ、恨みでもあるのだろうか?

 

 

もっとも、これらの弱点を差し置いてでも輸送ヘリは利用する価値のある車両だと言える、高速で移動し、最大4名の搭乗員を同時に運ぶことが出来る。さらに対歩兵支援や対空支援も展開できその凡庸さは他の兵器に引けを取らないくらいだ。

一応陣営ごとの個性もある。

アメリカのベノムはさすがアメリカ様と言う訳で全てが平均的、操作性・耐久性(地面衝突時)にそこそこ優れ、扱いやすいものに仕上がっている。

中国のハイツンは若干だが小回りの利きがベノムより優れており、耐久性に欠けている。一人称視点での視界が最も広く、周囲警戒がしやすいのも利点だ。

ロシアのカサートカは非常に優秀で、輸送ヘリの中で唯一メインローターに当たり判定のない輸送ヘリだ、操作性・耐久性共に平均的で、非常に強い輸送ヘリになっている。但し右側操縦席の影響か、若干だが他のヘリより視界が狭い。ベノムと変わらない感じもするが、恐らく輸送ヘリの中では最も視界が狭いのだろう。

 

 

こんなに輸送ヘリのことについて語るブログも少ないとは思うが、私は大の輸送ヘリ大好き君だ。覚えておいてほしい。動画なんかも一応上げてみたりして、輸送ヘリ勢の人口増加を狙ったが効果はないようだ、残念でならない…

輸送ヘリだし適当に扱ってもいいだろとか、乗り捨ててもいいだろなんて考えているならこの記事を見て、輸送ヘリの有用さについてもう一度考えてほしい。

それではこの辺で、良い輸送ヘリライフを。ごきげんよう。

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中