WoT M4

2,3日ぶりのWoTの記事になる、BFばかりしていたわけではないが少しWoTをする時間が作れなかった。

とりあえずそんな中でもやっていたことを書いていく。

 

とりあえずイベントが続いているアメリカツリーの支援にびんじょうして 、M4を作っていた。

クレジットボーナスを利用しようとしていたのだ、まぁ結果としては普通くらいなのだが…あまり活躍できていないからだろうか?

 

M4を使ってみて思ったのは、地形対応力が高いこと、頭がそれなりに硬いこと、重榴がそこそこ猛威を震えること、だろうか。思っていた以上に砲塔が硬いのは強みで、同格と格下にはそこそこ安定した防御力を発揮してくれた、ただ重榴が強いといってもやはり遠距離や偏差射撃が必要な場面では他の砲に見劣りする。

榴弾はシステム上照準を合わせている地形、もしくは対象物に対して接触するように弾道が作られる、つまり偏差射撃をしようとして少し前を狙うと、榴弾は奥の地形に向かって飛んでいくということだ、ということは相手が壁際を通っていない限りは偏差射撃はほぼできないと思ったほうがいいだろう。

このシステムが榴弾全てに適用されるのか、それとも榴弾砲にのみ適用されるかは知らないので調べないといけないのだが、とりあえず威力は高いが使い勝手が悪いという感じだ。

4号戦車を使っていても思ったが、重榴安定安定と言うが本当に安定するのは75mm系列の砲だろうとは思う、確かに榴弾砲を用いてなんぼの車両ではあるが遠距離射撃や偏差射撃、それらの使い勝手で見るならば通常の砲で戦うのがいいのかもしれない。

 

まぁなんにせよM4はそこそこいい車両だ、攻撃力も防御力も、Tier5にしては申し分なし。機動力も思っていた以上にストレスはかからなかった、思いのほか視界も広く、なんでもそつなくこなしてくれる戦車に感じた。

 

M4の感想はここまでにしておいて、一応嬉しいことが起きた。

兄がついにTier9に進出してくれたのだ、M46パットン用の乗員を育成完了し、まだ戦友はついていないものの乗れる状態にはなったそうだ、何試合かやってみたが、Tier9初乗りにしては安定していたように思えた、本人自体はまだわからないと言うが、私からしたら十分心強い味方だ。これからちょくちょくTier9で組んだりするだろうし楽しみである。

 

さて、では今回はこの辺にしておこう。それではまた、ごきげんよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中